ねん挫を即刻改善

足がパンパンに張れたお客さんが来店しました。

どうやら一般的なねん挫ではなさそうです。

 

腫れあがっているうえに 触ると痛がるので、施術に時間がかかります。外くるぶしの下あたりに黒い筋が見えます。これは腫れの原因の内包液が、吸収されるときに血液成分が取り残されての黒変ですので いわゆる内出血とは違います

 

触診しながら施術です。じわじわと改善させていくと MP関節も痛めている様子。腱を調整していくと

徐々に改善、試しに歩いてくださいというと「え~~~」。

それはそうです さっきまで歩けなかった人ですもの。多少引きずりながらでも 歩けるようになりました。。

 

 病院なら2週間、場合によってはギブスで固定になる事例ですが、腱引きはわずか20分で歩けるまでにします。とりあえず、生活はできるまでならあっという間です。